無銘 製作中

お客様からご注文があった無銘の篦の仕上げ作業をしているところです。

火入れ、重量ならびに重心合わせが終わり、これから再度矯め直しをします。

その後何層かのコーティングを施し、しばらく時間を置いた後さらに矯め直してまっすぐにします。

それが終わったら羽付け・糸巻き等を施し矢ができあがります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です