竹取りシーズンの始まり

11月になり、今年も竹取りのシーズンに突入しました。

関東近郊の山も色付き、すっかり秋の様相を呈しています。

 

今シーズン第一回目ということもあり、山歩きをするにはまだ足腰がなまっています。普段は座り仕事が多いためです。

昨年使用したハサミや鎌など、久しぶりに手にするのでなんだか違和感があります。

 

竹林の向こうに人が…!

と思ったら、リアルな案山子(かかし)でした。案山子といえば、さだまさしの歌にありますが大変癒されます。個人的に

 

今回の収穫です。4束…400~500本くらいでした。これらが全部使えれば良いのですが、これから選別作業をしていくと結構な量が廃棄になります。

 

大雑把に選別して採取しては来ますが、やはり精査すると節が合わなかったり、太すぎたり細すぎたり虫食いがあったり割れていたりします。最終的には半分近くになってしまう感覚で私たちはいます。

今後は天気が良ければ週一で竹取りに行きます。2月末~3月くらいまで続きます。

永野一萃 入荷しました

吟翠 並 13kg

吟翠 並 14kg

 

吟翠 伸 15kg

吟翠 伸 17kg

吟翠 伸 17kg

別誂 吟翠 伸 17kg

四宝竹 カヤ7 吟翠 伸 17kg

 

金特作 4寸伸 21kg

金特作 4寸伸 23kg