“宗高” 製作中

最高級漆矢 ”宗高” 四ツ矢を作っているところです。

竹は天然素材のため、途中で折れる等の不具合が出ることがあります。

そのため、良い矢を製作するのにはそれ相応の本数が必要となります。

 

こちらの写真に写っているのは、削ってみたら想定以上に軽くなってしまった・重すぎた…篦張りが合わなかった…虫食いや深部の亀裂が露出した等々、なんらかの理由で四ツ矢もしくは六ツ矢にならなかった製作途中の矢です。

使える部分もあるため、根継ぎ修理等に使用することがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です