弓具の修理 増えてます

新型コロナウイルスの影響で道場が使用不可になる中、シャフトや矢羽の交換等、弓具の修理が増えてきております。

弓具は消耗品が多いですから、長年使っているとジワリジワリと痛んできます。

そういった意味では、今は修理を出すのにちょうど良いかもしれません。

従来通りの生活に戻った時にまた気持ちよく弓を引けるように、今のうちに弓具のお手入れをご検討されてはいかがでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です