竹の皮むき作業

先月採取してきた竹が、少しずつ乾いて色が変わってきています。

初めは濃い緑色だったものが次第に薄緑色になってきています。

甘皮のような部分がはがしやすくなってきました。

冬の乾燥した晴れの日は、皮むき作業にはもってこいです。

きれいにむけました。

こうすることで、竹の乾燥が促進されます。

半年乾燥させた竹は、最終的には黄色になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です